FC2ブログ

ハシビロコウ

己を篩いにかける(朝鮮人は頭がおかしい)t・300620

014_201806200514325cd.jpg


banner.gif
人気ブログランキングに参加しています。



一報には九歳児がブロック塀の下敷きになった、とあった
これには
ただ、手を逢せる(合掌)しかなかった・・・・・

ところが次の日のニュースにはブロック塀は建築基準法違反とあった
こんなことだろうと思った

今日は止めておくが
危険なブロック塀はそこかしこにある
俺は鉄工所で防火ドアを造ったことがあったが
けちな施工主はコストを削る
それでも受注せざるを得なかった鉄工所ではあらゆる面で手を抜く
防火ドアにはドア枠があるでしょ
その枠には『靴刷り』と云う部分があります
中にはモルタルが詰まっているはずですが

おいらは半分ハッポースチロールで創ったこともありました
楽でいい



ところが
ブロック塀で手抜きはいただけない


おいらも随分と家屋解体のアルバイトをしましたが
縦横の鉄筋がないどころか新聞紙が詰められた『塀』もありました
あのブロック塀はいただけない

ブロック塀には『控壁』と『控柱』はセットです


あのブロック塀はいただけない
行政とか学校関係者には○○しかいなかったとかしか思えません
専門家は(大工さんでしゅ)一目みて
こりゃ~少し揺れれば倒れるな~と看抜いたはずです

今となっては
安全と訓えられた通学路で彼女は亡くなりました

たかだか九歳の女の子にこの危機を察知して乗り越えろと誰がいえる

いまはただご冥福をお祈りするだけです






倒れた本棚の下敷きになって亡くなられた人もニュースに有った
ふたつの想いをもった



ひとつは
ご冥福をお祈りするという『合掌』の心



いまひとつは
家ダニ、もとい未だに家具を固定していない『者』もいるのかという思い


ブロ友さんに・・・(ツグミ姐さんに限ったことではござらん)・・・・?
食器棚や本棚、箪笥・・・もし固定していないのなら『直ぐ』に連絡を
釘と木切れを持参して処置いたします
たいした手間では御座らん!


311の日
夕方に帰宅したおいらは覚悟していた
震度5強にみまわれた自宅は想像できたからです

ところが

食器も『本』も前のめりになっていたものの
ひとつとて床には落ちていなかった


家屋が古いということに相まって
「地震」にあわせて、みんなが
フラダンスを踊っていたのか?

高層に住む友人は(11階)部屋はチゲ鍋状態だったとか


わたくし達は『火山帯』に住まいしものです
台風ならば事前の備えはそれなりに行なえますが
地震は待ったなしです

備えあれば嬉しいな!

(備えあれば憂いなし)
どうぞ、お忘れなきように・・・・



風も無いのに風鈴が鳴った
きみいいぞ!
と姉が言ったのかも
あはは


 300620 2:22


素顔は素直
あなたの笑顔は素敵ですか


きっと
素敵ですよ

あはは








人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hasibirokou.blog.fc2.com/tb.php/1417-cc90217a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad