ハシビロコウ

トランプの匙加減(国力は兵站にあり)・300607

011-1_2018060717060194b.jpg


banner.gif
人気ブログランキングに参加しています。

馬鹿なことを訊くな
俺様は
レオンママちゃんさえ居ればいいのさ


『媚』を売るために生まれてきたわけではない
いや
ただしくは
レオンままに媚を売るためにだけ生まれてきたのだ
文句あっか?
(ときにはヨーキー君になってみました・・・あはは)


媚と鼓舞って似てなくね~?・・あはは





十歳の頃だった

お前は『三社さまの日に生まれたのよ』と母にいわれた
意味も無く
なにやら誇らしく想えたものだった


その頃のおいらは『戦記』物や戦国絵巻を貪るように読んだものでした
いまのようにソシャゲ(ソーシャルゲーム)などありませんでしたから


そして
出した答えは
お殿様であれば・・・・鍋島直正
戦闘機乗りならば・・・・酒井三郎でした



あはは



乱世を生き抜くことは大変なことです
ですが
『楽』に過ごすこともとっても容易い・・・かもでしゅ


わたくしは過去の記事に於いて
二人の母を送ったと記しました

>ひとはだれしもが
>にょしょう(女性)の腹を借りて世に出でしもの


借りたものならば、お返ししませんと・・・・
母顕子は大正二年十一月は二日の生まれでした
奇しくも家人の母はその○○の同じ梳きに生まれたのとか


共に名前に『○○子』とあります
当時の名前としては珍しいものでした


家人の母の晩年はそれはそれは楽しい毎日でした
鰻、生牡蠣、馬刺しに蟹味噌ローストビーフ
はたはた(もちろん子持ち)もばんたび、焼きました
毎晩の食卓に呆れ果て


ここは居酒屋さん?、、、とか



かみさん(家人)の一言が篩っておりました


呆けると
においがわからなくなるからね~、でした


あはは



玄米
黒豆
牛蒡
番茶

炊飯器のお米の炊きあがり

いずれにも母は反応いたしました



昨日家人が『初』紫蘇ジュースを拵えましたが





言葉にはなりましぇん!
あはは

300419 7:34 300606 21:02




或る日のニュースを紹介します
アメリカはインディアナ州で
5月の25日に起きた銃器による事件です
ジェイソン・シーマンという名の教師が身を挺して
銃口を塞いだのです
おいらは驚きました
『彼』の勇気ある行動とトランプにです・・・・・?


300603 20:30



おいらが何に驚いたのかといいますと
『彼の勇気は賞賛に値する』とのトランプのツイートにでした

大統領にとっては些細な出来事かも知れません
ですが
彼、トランプは出会った事柄には素直に反応したのです





彼は本物です




彼は自動車の輸入関税を25%に引き上げるとぶち上げました
・・困るのはアメリカ国民でしゅ
(震え上がったのは日本やドイツのメーカーではありません)
(韓国、中国です・・・・)


いまや
日本の工業品がなくては『アメリカ』は立ち行かないのです
(証左はあらゆるところで見受けられます)
(例えば戦闘機)
(最強といわれるF-22とかF-35とかは)
(二〇年前に出来上がりました)
(で、次代はといいますと『何』もありません・・・?)
(日本ではF-3の開発に既に着手しております)


私利私欲に走り保身に身を窶すとも人にはなれません
ならば、いっそ、でしゅ


あはは


雨の朝で御座います
今日は本でも読んで過ごします
(なにやら階下から韮卵スープが・・・・)
(あはは)

夜も明けやらぬうちからぐだぐだかいた
投稿はかみさんが夕刻に、でしゅ・・・・

あはは










人気ブログランキングへ

コメント

こんにちわー(昼間っから飲んでまーす(*^▽^*))

酒井三郎?坂井三郎じゃない?
百田さんの『永遠のゼロ』はいまだに読んでない。なんとなく辛いんだよね。
あと前の記事の根本博中将ね。辛いけど、こういう方々の名前が語り継がれていってほしいと思う。いたんだよね、立派な日本人が。

うちの父は学徒動員でフィリピンに行って命からがら帰ってきたんだけど、信念はあるものの凡庸な人だったから特にたてる手柄もリーダーシップもなかったと思う。
けど、よくぞあの怖がりで弱気な人が頑張ったんだって。軽々には言いたくないけど、そういう気持ち。
帰ってきてからも、国を愛する気持ちに揺らぎはなかったのは不肖の娘の私が知っている。

とはいえ、実際私は父母は懐かしく思い出すというより、親不孝してしまった申し訳なさと子供時代のあまり幸福とは言えない家庭環境のせいで、純粋に慕う気持ちで思い出すことはできないの、まだ。ね。
まだ、というのは、多分、いつかピュアな関係をあの世とこの世の違いはあれど結べる日が来るのかもという期待をしてるからでしょうけどね。

ウナさんの二人のお母さまを慕う気持ち、幼いころからだったのか、艱難辛苦や本当のことを知ったことを経てそういう心境になったのかわからないけど、純粋に素直にいいなあと思うのはほんと。
正直、少し前の自分なら、やだなあそういう話って思ってたから(*´ω`*)

とりとめもなく。すみません。
お仕事慣れましたか?
せがれさんはどうしてるでしょうね。


  • 2018/06/09(土) 13:52:20 |
  • URL |
  • ROM #RS4k0RpE
  • [ 編集 ]

彼なら大丈夫

あはは
ROMさんこんにちは

じつは今回の転職騒動は
倅に『渇』を入れるためのものでした
(彼は)
外部からのアドバイスなどといっても
聞く耳はもちません
彼なりの確立した経験則を持っていたからです

会社に乗り込んで問題点を洗い出し
ぎったんばっこんにしてやりました
『赤字に喘ぐのなら止めちまえ!』と
はっきりゆってやりました

いちかばちかの賭けのように
感じるかも知れませんが

わたくしは十代の頃から
彼の性格は見抜いておりました

倅(実子ではありませぬ)は
私に対してはそれはそれは反骨の塊でした



退職を顕わしたときには
まるで『憑き物』がおちた様に穏やかな彼に戻っておりました

暫くはもつでしょう

しかし
こんなこっちゃわたくしの『身』がもちませぬ


あはは






  • 2018/06/09(土) 15:54:11 |
  • URL |
  • 我儘 ・ウナ #-
  • [ 編集 ]

心の棘

ウナさんと同じ気持ちです。
倅の憑き物が落ちたのを見たら、私が抜け殻になりました。
心のとげが深くなりました。

  • 2018/06/09(土) 17:56:17 |
  • URL |
  • 名無しのごんべい #-
  • [ 編集 ]

ささのはさらさら

名無しのごんべいさん
おはようございます
(そろそろお休みのころか?)
(あはは)

そうですか
空が青かったのですか
よかったですね

JAZZを貼ったでしょ
1:05:00からの曲を聴いてみてください
英語の先生であるごんべいさんなら
わけも無く訳せるかもしれませんが

馬鹿朕のおいらはヒーヒーいいながら
訳したものでした・・・・?


言葉とは不思議なことに
受け取る人に由って様々に変化致します

runという単語もおいらは
「息をする」と訳してみました

するとおかしなことに
肩から力が抜けました
あはは

姐さんにお奨めしたい物が御座います
らっきょ酢と紫蘇ジュースです
ただ
摂り過ぎますと体を冷やしますので
ご注意を・・・

あはは




  • 2018/06/10(日) 03:34:54 |
  • URL |
  • 我儘 ・ウナ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hasibirokou.blog.fc2.com/tb.php/1412-fbb9a579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad